申込みフォーム」カテゴリーアーカイブ

第17回専門部会セミナー(2020/10/24)参加申し込み

2020/10/24(土)に開催される第17回 専門部会セミナーに参加を希望される方は、こちらのフォームからお申込みください。

  • 第17回専門部会セミナー(2020/10/24)の詳細プログラムは、こちらをご覧ください。
  • 参加を申し込んでいただいた方には、メールにて申込み内容の確認と参加票をお送りしますので、参加票を印刷の上、当日持参をお願いします。遠隔から参加の方は、メールに記載のzoomミーティングアドレスにてご参加をお願いします。
  • メールにてお申込みの方は、このページの最後をご覧ください。
  • 参加申込み後に参加取り消しをされる場合は、[お問合せ]ページ 、または、メールアドレスcontact@m2msg.org 宛に連絡をお願いします。

<メールによる参加申込み方法>
このフォームを利用して参加申し込みができない場合は、M2M・IoT研究会事務局宛にメール(contact@m2msg.org )にて参加申し込みをお願いします。

メールには、下記の内容をご記入ください。

1.参加申し込みメール送付先 (M2M・IoT研究会事務局):
contact@m2msg.org
2.メール件名:
「M2M・IoT研究会 第17回専門部会セミナー(2020/10/24)参加申込み」

3.本文:
・所属:(任意)
・氏名:(必須)
・メールアドレス:(必須)
・参加区分:(必須)⇒(注1)
・参加方法:(必須) (会場参加orリモート参加)
・紹介者/同行者:⇒(注2)
・連絡事項:(任意)

(注1)会員、賛助会員、非会員、学生から選択してください
(注2)非会員、学生の方で、本講演会の紹介者/同行者がおられましたら、その方の氏名をご記入ください。

「Edgecrossコンソーシアムの紹介とFAシステムの解説」シンポジウム(2020/2/22) 参加申し込み

2020/2/22(土)に開催されるシンポジウムに参加を希望される方は、こちらのフォームからお申込みください。


所属:

参加していただける方の所属を記入してください。
賛助会員(団体)の方は、必ず所属団体名を記入してください。
学生の方は、必ず学校名を記入してください。


氏名(必須):

フリガナ(必須):

参加していただける方の氏名を記入してください。


メールアドレス(必須):

連絡先のメールアドレスを記入してください。
非会員・学生の方につきましては、改めて事務局から確認の連絡をさせていただく場合があります。


参加区分(必須):

参加いただける方の区分(会員、賛助会員(団体)、非会員、学生)を選択してください。参加区分によって、参加費が異なります。


交流会(必須):
参加する参加しない
交流会に参加いただける場合は、「参加する」にチェックしてください。交流会への参加費は1,000円(学生は無料)です。


紹介者/同行者(任意):

非会員の方で、紹介者がおられましたら、その方の氏名を記入してください。
学生の方は、必ず指導教官の氏名を記入してください。


連絡事項(任意):

事務局宛に連絡、質問、要望等がございましたら記入してください。




上記フォームに入力後に申込みボタンをクリックしてください



  • ンポジウム(2020/22)の詳細プログラムは、こちらをご覧ください。
  • 参加を申し込んでいただいた方には、メールにて申込み内容の確認と参加票をお送りしますので、参加票を印刷の上、当日持参をお願いします。
  • メールにてお申込みの方は、このページの最後をご覧ください。
  • 参加申込み後に参加取り消しをされる場合は、[お問合せ]ページ 、または、メールアドレスcontact@m2msg.org 宛に連絡をお願いします。

<メールによる参加申込み方法>
このフォームを利用して参加申し込みができない場合は、M2M・IoT研究会事務局宛にメール(contact@m2msg.org )にて参加申し込みをお願いします。

メールには、下記の内容をご記入ください。

1.参加申し込みメール送付先 (M2M・IoT研究会事務局):
contact@m2msg.org
2.メール件名:
「M2M・IoT研究会 「Edgecrossコンソーシアムの紹介とFAシステムの解説」シンポジウム(2020/2/22) 参加申し込み」

3.本文:
・所属:(任意)
・氏名:(必須)
・メールアドレス:(必須)
・参加区分:(必須)⇒(注1)
・交流会参加有無:(必須)
・紹介者/同行者:⇒(注2)
・連絡事項:(任意)

(注1)会員、賛助会員、非会員、学生から選択してください
(注2)非会員、学生の方で、本講演会の紹介者/同行者がおられましたら、その方の氏名をご記入ください。

第12回 関西部会講演会(2019/12/10(火))参加申し込み

2019/12/10(火)に開催される第12回 関西部会講演会に参加を希望される方は、こちらのフォームからお申込みください。


所属(任意):

参加していただける方の所属を記入してください。
賛助会員(団体)の方は、必ず所属を記入してください。


氏名(必須):

参加していただける方の氏名を記入してください。


メールアドレス(必須):

連絡先のメールアドレスを記入してください。
非会員・学生の方につきましては、改めて事務局から確認の連絡をさせていただく場合があります。


参加区分(必須):

参加いただける方の区分(会員、賛助会員(団体)、非会員、学生)を選択してください。参加区分によって、参加費が異なります。


交流会(必須):
参加する参加しない
交流会に参加いただける場合は、「参加する」にチェックしてください。交流会への参加費は3,500円(学生1,000円)です。


紹介者(任意):

非会員、学生の方で、紹介者がおられましたら、その方の氏名を記入してください。


連絡事項(任意):

事務局宛に連絡、質問、要望等がございましたら記入してください。




上記フォームに入力後に申込みボタンをクリックしてください



 
 
  • 参加を申し込んでいただいた方には、メールにて申込み内容の確認と参加票をお送りしますので、参加票を印刷の上、当日持参をお願いします。
  • メールにてお申込みの方は、このページの最後をご覧ください。
  • 参加申込み後に参加取り消しをされる場合は、[お問合せ]ページ 、または、メールアドレスcontact@m2msg.org 宛に連絡をお願いします。
 
 

<メールによる参加申込み方法>
このフォームを利用して参加申し込みができない場合は、M2M・IoT研究会事務局宛にメール(contact@m2msg.org )にて参加申し込みをお願いします。

 
 

メールには、下記の内容をご記入ください。

 
 

1.参加申し込みメール送付先 (M2M・IoT研究会事務局):
contact@m2msg.org
2.メール件名:
「M2M・IoT研究会 第12回 関西部会講演会(2019/12/10)参加申込み」

 
 

3.本文:
・所属:(任意)
・氏名:(必須)
・メールアドレス:(必須)
・参加区分:(必須)⇒(注1)
・交流会参加有無:(必須)
・紹介者/同行者:⇒(注2)
・連絡事項:(任意)

 
 

(注1)会員、賛助会員、非会員、学生から選択してください
(注2)非会員、学生の方で、本講演会の紹介者/同行者がおられましたら、その方の氏名をご記入ください。

 

【終了】第16回専門部会セミナー(2019/10/5)参加申し込み

2019/10/5(土)に開催される第16回 専門部会セミナーに参加を希望される方は、こちらのフォームからお申込みください。


所属(任意):

参加していただける方の所属を記入してください。
賛助会員(団体)の方は、必ず所属を記入してください。


氏名(必須):

参加していただける方の氏名を記入してください。


メールアドレス(必須):

連絡先のメールアドレスを記入してください。
非会員・学生の方につきましては、改めて事務局から確認の連絡をさせていただく場合があります。


参加区分(必須):

参加いただける方の区分(会員、賛助会員(団体)、非会員、学生)を選択してください。参加区分によって、参加費が異なります。


交流会(必須):
参加する参加しない
交流会に参加いただける場合は、「参加する」にチェックしてください。交流会への参加費は3,000円(学生は無料)です。


紹介者(任意):

非会員、学生の方で、紹介者がおられましたら、その方の氏名を記入してください。


連絡事項(任意):

事務局宛に連絡、質問、要望等がございましたら記入してください。




上記フォームに入力後に申込みボタンをクリックしてください



  • 第16回専門部会セミナー(2019/10/5)の詳細プログラムは、こちらをご覧ください。
  • 参加を申し込んでいただいた方には、メールにて申込み内容の確認と参加票をお送りしますので、参加票を印刷の上、当日持参をお願いします。
  • メールにてお申込みの方は、このページの最後をご覧ください。
  • 参加申込み後に参加取り消しをされる場合は、[お問合せ]ページ 、または、メールアドレスcontact@m2msg.org 宛に連絡をお願いします。

<メールによる参加申込み方法>
このフォームを利用して参加申し込みができない場合は、M2M・IoT研究会事務局宛にメール(contact@m2msg.org )にて参加申し込みをお願いします。

メールには、下記の内容をご記入ください。

1.参加申し込みメール送付先 (M2M・IoT研究会事務局):
contact@m2msg.org
2.メール件名:
「M2M・IoT研究会 第16回専門部会セミナー(2019/10/5)参加申込み」

3.本文:
・所属:(任意)
・氏名:(必須)
・メールアドレス:(必須)
・参加区分:(必須)⇒(注1)
・交流会参加有無:(必須)
・紹介者/同行者:⇒(注2)
・連絡事項:(任意)

(注1)会員、賛助会員、非会員、学生から選択してください
(注2)非会員、学生の方で、本講演会の紹介者/同行者がおられましたら、その方の氏名をご記入ください。

第11回 関西部会講演会(2019/6/6(木))参加申し込み

2019/6/6(木)に開催される第11回 関西部会講演会に参加を希望される方は、こちらのフォームからお申込みください。


所属(任意):

参加していただける方の所属を記入してください。
賛助会員(団体)の方は、必ず所属を記入してください。


氏名(必須):

参加していただける方の氏名を記入してください。


メールアドレス(必須):

連絡先のメールアドレスを記入してください。
非会員・学生の方につきましては、改めて事務局から確認の連絡をさせていただく場合があります。


参加区分(必須):

参加いただける方の区分(会員、賛助会員(団体)、非会員、学生)を選択してください。


交流会(必須):
参加する参加しない
交流会に参加いただける場合は、「参加する」にチェックしてください。交流会への参加費は3,500円です。


紹介者/同行者(任意):

非会員、学生の方で、紹介者/同行者がおられましたら、その方の氏名を記入してください。


連絡事項(任意):

事務局宛に連絡、質問、要望等がございましたら記入してください。






  • 第11回 関西部会講演会の詳細プログラムは、ちらをご覧ください。
  • 参加を申し込んでいただいた方には、メールにて申込み内容の確認と参加票をお送りしますので、参加票を印刷の上、当日持参をお願いします。
  • メールにてお申込みの方は、このページの最後をご覧ください。
  • 参加申込み後に参加取り消しをされる場合は、[お問合せ]ページ 、または、メールアドレスcontact@m2msg.org 宛に連絡をお願いします。

<メールによる参加申込み方法>
このフォームを利用して参加申し込みができない場合は、M2M・IoT研究会事務局宛にメール(contact@m2msg.org )にて参加申し込みをお願いします。

メールには、下記の内容をご記入ください。

1.参加申し込みメール送付先 (M2M・IoT研究会事務局):
contact@m2msg.org
2.メール件名:
「M2M・IoT研究会 第11回 関西部会講演会(2019/6/6)参加申込み」

3.本文:
・所属:(任意)
・氏名:(必須)
・メールアドレス:(必須)
・参加区分:(必須)⇒(注1)
・交流会参加有無:(必須)
・紹介者/同行者:⇒(注2)
・連絡事項:(任意)

(注1)会員、賛助会員、非会員、学生から選択してください
(注2)非会員、学生の方で、本講演会の紹介者/同行者がおられましたら、その方の氏名をご記入ください。

第10回 関西部会講演会(2018/12/11(火))参加申し込み

2018/12/11(火)に開催される第10回 関西部会講演会に参加を希望される方は、こちらのフォームからお申込みください。


所属(任意):

参加していただける方の所属を記入してください。
賛助会員(団体)の方は、必ず所属を記入してください。


氏名(必須):

参加していただける方の氏名を記入してください。


メールアドレス(必須):

連絡先のメールアドレスを記入してください。
非会員・学生の方につきましては、改めて事務局から確認の連絡をさせていただく場合があります。


参加区分(必須):

参加いただける方の区分(会員、賛助会員(団体)、非会員、学生)を選択してください。参加区分によって、参加費が異なります。


交流会(必須):
参加する参加しない
交流会に参加いただける場合は、「参加する」にチェックしてください。交流会への参加費は3,500円です。


紹介者(任意):

非会員、学生の方で、紹介者がおられましたら、その方の氏名を記入してください。


連絡事項(任意):

事務局宛に連絡、質問、要望等がございましたら記入してください。




上記フォームに入力後に申込みボタンをクリックしてください



  • 第10回 関西部会講演会の詳細プログラムは、こちらをご覧ください。
  • 参加を申し込んでいただいた方には、メールにて申込み内容の確認と参加票をお送りしますので、参加票を印刷の上、当日持参をお願いします。
  • メールにてお申込みの方は、このページの最後をご覧ください。
  • 参加申込み後に参加取り消しをされる場合は、[お問合せ]ページ 、または、メールアドレスcontact@m2msg.org 宛に連絡をお願いします。

<メールによる参加申込み方法>
このフォームを利用して参加申し込みができない場合は、M2M・IoT研究会事務局宛にメール(contact@m2msg.org )にて参加申し込みをお願いします。

メールには、下記の内容をご記入ください。

1.参加申し込みメール送付先 (M2M・IoT研究会事務局):
contact@m2msg.org
2.メール件名:
「M2M・IoT研究会 第10回 関西部会講演会(2018/12/11)参加申込み」

3.本文:
・所属:(任意)
・氏名:(必須)
・メールアドレス:(必須)
・参加区分:(必須)⇒(注1)
・交流会参加有無:(必須)
・紹介者/同行者:⇒(注2)
・連絡事項:(任意)

(注1)会員、賛助会員、非会員、学生から選択してください
(注2)非会員、学生の方で、本講演会の紹介者/同行者がおられましたら、その方の氏名をご記入ください。

第15回専門部会セミナー(2018/11/10)参加申し込み

2018/11/10(土)に開催される第15回 専門部会セミナーに参加を希望される方は、こちらのフォームからお申込みください。


所属(任意):

参加していただける方の所属を記入してください。
賛助会員(団体)の方は、必ず所属を記入してください。


氏名(必須):

参加していただける方の氏名を記入してください。


メールアドレス(必須):

連絡先のメールアドレスを記入してください。
非会員・学生の方につきましては、改めて事務局から確認の連絡をさせていただく場合があります。


参加区分(必須):

参加いただける方の区分(会員、賛助会員(団体)、非会員、学生)を選択してください。参加区分によって、参加費が異なります。


交流会(必須):
参加する参加しない
交流会に参加いただける場合は、「参加する」にチェックしてください。交流会への参加費は3,000円(学生は無料)です。


紹介者(任意):

非会員、学生の方で、紹介者がおられましたら、その方の氏名を記入してください。


連絡事項(任意):

事務局宛に連絡、質問、要望等がございましたら記入してください。




上記フォームに入力後に申込みボタンをクリックしてください



  • 第15回専門部会セミナー(2018/11/10)の詳細プログラムは、こちらをご覧ください。
  • 参加を申し込んでいただいた方には、メールにて申込み内容の確認と参加票をお送りしますので、参加票を印刷の上、当日持参をお願いします。
  • メールにてお申込みの方は、このページの最後をご覧ください。
  • 参加申込み後に参加取り消しをされる場合は、[お問合せ]ページ 、または、メールアドレスcontact@m2msg.org 宛に連絡をお願いします。

<メールによる参加申込み方法>
このフォームを利用して参加申し込みができない場合は、M2M・IoT研究会事務局宛にメール(contact@m2msg.org )にて参加申し込みをお願いします。

メールには、下記の内容をご記入ください。

1.参加申し込みメール送付先 (M2M・IoT研究会事務局):
contact@m2msg.org
2.メール件名:
「M2M・IoT研究会 第15回専門部会セミナー(2018/11/10)参加申込み」

3.本文:
・所属:(任意)
・氏名:(必須)
・メールアドレス:(必須)
・参加区分:(必須)⇒(注1)
・交流会参加有無:(必須)
・紹介者/同行者:⇒(注2)
・連絡事項:(任意)

(注1)会員、賛助会員、非会員、学生から選択してください
(注2)非会員、学生の方で、本講演会の紹介者/同行者がおられましたら、その方の氏名をご記入ください。

【受付終了】農業IoTシンポジウム(2018/2/24)参加申し込み

定員に達しましたので,申し込み受付を終了いたしました。

ーーーーーーーーーーー

2018/2/24(土)に開催されるM2M・IoT研究会 農業IoTシンポジウムに参加を希望される方は、こちらのフォームからお申込みください。
•農業IoTシンポジウムの詳細プログラムは、[こちら]をご覧ください。
•参加を申し込んでいただいた方には、メールにて申込み内容の確認と参加票をお送りしますので、参加票を印刷の上、当日持参をお願いします。
•メールにてお申込みの方は、このページの最後をご覧ください。
•参加申込み後に参加取り消しをされる場合は、[お問合せ]ページ 、または、メールアドレスcontact@m2msg.org 宛に連絡をお願いします。

<メールによる参加申込み方法>
このフォームを利用して参加申し込みができない場合は、M2M・IoT研究会事務局宛にメール(contact@m2msg.org )にて参加申し込みをお願いします。

メールには、下記の内容をご記入ください。

1.参加申し込みメール送付先 (M2M・IoT研究会事務局):
contact@m2msg.org
2.メール件名:
「M2M・IoT研究会 農業IoTシンポジウム(2018/2/24)参加申込み」
3.本文:
・所属:(任意)
・氏名:(必須)
・メールアドレス:(必須)
・参加区分:(必須)⇒(注1)
・交流会参加有無:(必須)
・紹介者/同行者:⇒(注2)
・連絡事項:(任意)

(注1)会員、賛助会員、非会員、学生から選択してください
(注2)非会員、学生の方で、本講演会の紹介者/同行者がおられましたら、その方の氏名をご記入ください。

第4回関西部会 事例研究講演会(2017/12/5)参加申し込み

2017/12/5(火)に開催される第4回関西部会 事例研究講演会に参加を希望される方は、こちらのフォームからお申込みください。
•第4回関西部会 事例研究講演会の詳細プログラムは、[こちら]をご覧ください。
•参加を申し込んでいただいた方には、メールにて申込み内容の確認と参加票をお送りしますので、参加票を印刷の上、当日持参をお願いします。
•メールにてお申込みの方は、このページの最後をご覧ください。
•参加申込み後に参加取り消しをされる場合は、[お問合せ]ページ 、または、メールアドレスcontact@m2msg.org 宛に連絡をお願いします。

<メールによる参加申込み方法>
このフォームを利用して参加申し込みができない場合は、M2M・IoT研究会事務局宛にメール(contact@m2msg.org )にて参加申し込みをお願いします。

メールには、下記の内容をご記入ください。

1.参加申し込みメール送付先 (M2M・IoT研究会事務局):
contact@m2msg.org
2.メール件名:
「M2M・IoT研究会第4回関西部会事例研究講演会(2017/12/5)参加申込み」
3.本文:
・所属:(任意)
・氏名:(必須)
・メールアドレス:(必須)
・参加区分:(必須)⇒(注1)
・交流会参加有無:(必須)
・紹介者/同行者:⇒(注2)
・連絡事項:(任意)

(注1)会員、賛助会員、非会員、学生から選択してください
(注2)非会員、学生の方で、本講演会の紹介者/同行者がおられましたら、その方の氏名をご記入ください。